Soweeb!

ロストレガリア(ロスレガ)で遊んでみた感想、レビュー【スマホRPG】

      2016/05/23

スマホのRPGもいろいろ遊んでみています。

今回はロストレガリアというゲームで遊んでみました。

公式が略名としてロスレガと呼んでいるようですね。

ロスレガというとみなさん分かりやすいかもしれません。

ロスレガに慣れてしまって正式名称はなんだっけ?状態になっていました。

正式名称はロストレガリアですね。

スポンサーリンク

ロスレガは本格3DMMOな雰囲気

ロスレガはスマホで遊べる本格3DMMOという感じです。

スマホのRPGと言えばキャラガチャ中心のライトなイメージです。

しかしロスレガはPCゲームでやるような本格MMOな感じですよ。

いわゆるソシャゲとは違う感覚で遊べるかと思います。

チャットやギルドも用意されているのコミュニケーションツールもしっかりしてます。

ライトなスマホRPGに飽きたという方にはいいかもしれません。

雰囲気的にはアヴァベルなどと似ているタイプではありますね。

システムなどはアヴァベルとは違いますけどね。

グラフィックは3Dなので綺麗

グラフィックに関しては3DのMMOなので割りと綺麗です。

綺麗と言ってもスマホレベルでありますよ。

一昔前の3DMMOのグラフィックかとは思います。

スマホなのに3DのMMOが楽しめてしまうところがいいところ。

スマホRPGにもこういった3DグラフィックのMMOがいくつか存在します。

ロスレガもその1つではあるでしょう。

もちろん3Dグラフィックの世界を動けるので自由度がありますよ。

ソシャゲにありがちな簡易マップではありません。

初心者はストーリーを進めて育てよう

初心者はロスレガでストーリーを進めてキャラを育てて行きましょう。

ストーリークエストは親切設計になっています。

クリックすれば目的地に到着するので迷う事があります。

割りと最近のMMOではあるシステムですが便利ですね。

序盤はストーリーをどんどん進めていきます。

迷わず進めるのでレベル30までくらいなら簡単に到達できますよ。

経験値はイベントで大量にゲット

ロスレガのコツはイベントをうまく利用することだと思います。

スポンサーリンク

每日に定番の経験値ゲットイベントがあるのでそれを使ってレベルを上げていきます。

イベントに参加するとキャラ育成に必要なアイテムも手に入るので重要かもしれません。

あとはダンジョンなどもあります。

イベントやダンジョンの参加は体力ポイントが必要になってきます。

ソシャゲの要素を入れた感じなのかもしれません。

ソシャゲは行動ポイントで行動制限がありますね。

ロスレガの場合はイベントやダンジョン参加にポイント制限があります。

これの体力と呼ばれるポイントは時間で回復してくれますよ。

もちろんフィールドでの戦闘もできます。

イベントで大量に経験値をもらいつつ、フィールドでも戦闘して育てるという具合になります。

オート戦闘が便利

オンラインRPGは結局のところレベル上げがメインの作業になってしまいます。

私は同じことの繰り返しが面倒くさくなってしまうのですが、ロスレガではオート戦闘が用意されていて便利です。

オート戦闘にしておけば勝手に戦闘を繰り返してくれます。

作業の片手間にゲームができるようになっているんですよ。

オート戦闘はイベントやダンジョン、フィールドなどで使う事ができきます。

めんどくさいレベル上げも楽々です。

レベル上げ作業ってめんどくさいですよね。

私はこれがめんどくさくなっていろいろなゲームで飽きてしまうのですが、これなら続けられそうな感じはします。

まとめ

ロスレガはスマホで遊べる本格3DMMORPGです。

スマホで本格的なMMOを楽しみたい方はいいゲームだと思います。

イベントやダンジョンで経験値やアイテムをゲットするのが1つの楽しみ方です。

オート戦闘でレベル上げも楽々なところがいいですね。

ここではあまり書いていませんが、その他にも楽しめる要素がいっぱいです。

武器や武具を育てる定番のシステム

ペットを育てて自信の能力アップ

アビリティを育てて能力アップ

職業システムで能力アップ

さらに精霊システムや神話の証システムなどがあります。

いろいろありすぎて初心者の私にはまだ掴みきれないほど遊べる要素がいっぱいかとおもいますよ。

スポンサーリンク

 - スマホゲーム