Soweeb!

スポンサーリンク

星のドラゴンクエストで遊んでみた感想、レビュー

   

スマホRPGの星のドラゴンクエストで遊んでみました。

星のドラゴンクエストという事で、スクエニのドラゴンクエストシリーズになります。

ネットのプレイ動画を見ていたらおもしろそうだったのでどんなものだろうとやってみる事にしたのです。

ドラゴンクエストシリーズですからね。しっかりドラクエができるのかは気になる所。

少しプレイしてみた感想などを書いてみようと思います。

スポンサーリンク

見た目すごくドラゴンクエスト

星のドラゴンクエストと言うだけあって当たり前の話ですが、見た目はすごくドラゴンクエストでした。

ドラゴンクエストモンターズなどの派生シリーズもありますが、本流のドラゴンクエストシリーズをスマホゲームにした感じです。

ですからドラゴンクエストの冒険の世界観を味わう事ができます。

ネットゲームのドラゴンクエストシリーズの中では雰囲気的にドラゴンクエスト10に近い感じですね。

それをいわゆるソーシャルゲームやスマホゲームな仕様にした感じではあります。

グラフィックは3Dになっていて、ドラゴンクエスト9あたりと似たような雰囲気にはなっています。

ドラクエ10、ドラクエ9系統のビジュアルってとこでしょうか。マップを自由移動できないので、その辺りがよくも悪くもスマホゲームです。

転職システムなどがドラクエぽく仕上がってる

ドラクエシリーズと言えば転職システムです。

オンラインゲームぽく仕上がっていたドラゴンクエスト9ですが、それを継承したかのようなドラゴンクエスト10でした。

この2つのタイトルでは転職システムがでてきますが、星のドラゴンクエストも似たような転職システムになっています。

システム的にはドラクエ10などの簡易版というとこでしょうか。ダーマ神殿で転職した後、レベルを上げればスキルも覚えるといった感じにはなっています。

自由に転職でき職業ごとにレベルがあります。一度上げたレベルは転職しても下がることはありません。今までのドラクエシリーズと同じですね。

スポンサーリンク

今のところ選択できる職業が基本職だけと言える状況なので、今後上位職なども登場しそうな予感です。

よくも悪くもスマホゲーム仕様

スマホゲームと言えば行動制限があり、行動ポイントがなくなると戦闘などができなくなりますが、星のドラゴンクエストでもそのシステムを採用しています。

ずっと遊びたい人には少しストレスのあるシステムなんですが、一般的なスマホゲームやソーシャルゲームと同じですね。

当然のことながら課金で行動ポイントであるスタミナを回復させる事も可能です。しっかり小銭で課金させる仕様にはなっています。

あとは武器防具のガチャです。こちらも一般的なスマホゲームの仕様。ある程度課金用のアイテムであるジェムを無料で配ってくれるので無課金で遊ぶ人も課金武具を手に入れるチャンスもあります。

そんな仕様ですから、スマホゲームでは恒例のリセマラもスマホゲームぽいところでしょう。

序盤に無料でガチャを回せるので星5つの武器がでるまでリセットを繰り返せば得ではあるという事です。

まとめと感想

今回は星のドラゴンクエストで遊んでみました。簡単な感想を書いてみましたが、全体的にしっかりドラクエ仕様でありながら、スマホゲーム仕様にまとめているゲームではあります。

スマホRPGは多くのゲームが行動ポイントがあり、ガチャでレアを引いていくという仕様です。

星のドラゴンクエストもそういったゲームになっています。ストーリーや他のプレイヤーと遊べるマルチプレイの初顔合わせで、課金アイテムも結構配ってくれるようではあります。

私もいくらかガチャを回してみたのですが、引きが悪くて星5武具はでませんでした。このゲームはキャラガチャがなくて、武具の課金になります。

概ね他のスマホRPGと似たようなもんだなとは思います。同じようなゲームに飽きた方には目新しいものではないでしょう。

ストーリーを進めて行って、あとはイベントなどをやるというのも他のスマホRPGとよく似ています。

ドラゴンクエストの世界観をスマホで手軽に楽しめるというおもしろさはあるかと思うので、気になる方は試しに遊んでみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

 - スマホゲーム