Soweeb!

「NARUTO」の続編「BORUTO-ボルト-」が少年ジャンプ連載予定、個人的には楽しみだが

   

「NARUTO-ナルト-」の続編とも言える「BORUTO-ボルト-」が制作されると発表されました。
2016年春から「週刊少年ジャンプで連載開始となるようです。

連載は月1だという話。
原作はナルトの作者の岸本斉史さん、脚本は小説家の小太刀右京さん、マンガは池本幹雄さんが担当。

ということで原作以外は作者から離れるんですね。
話の大筋としては岸本斉史さんが書くことになるから大丈夫ではあるのかな。

スポンサーリンク

ヤフコメなのどのコメントでは否定的な意見が多かったです。
原作者から離れるのに抵抗感がある様子。

月1なら本人が書いたらいいのにとか。
すっきり終わらせた方がいいとか。

割りと否定的意見は多かったですね。
みんな厳しいな。

私自身はどうかと言いますと
結構楽しみではあるんですよね。

作画的にはどうなるんだろう。
作者が描かなくても大丈夫な場合もあるし。

アニメなんて別の人が書いているし。
ドラゴンボールのアニメなんてドラゴンボール超として作られているし。

大丈夫なんじゃないだろうか?
多少、絵のタッチなどは変わるかもと思いますけど。

タイトルも
「NARUTO-ナルト-」ではなく「BORUTO-ボルト-」ではありますからね。

ナルトが火影の世界観をそのまま継承して
ボルトが主人公の漫画を描くという事になるのでしょう。

これまでも短期集中連載で続編は作られたし
「BORUTO-ボルト-」の映画は成功だったようなのでありと判断したのかな。

脚本と作画が変わるということで心配はありますが
ドラゴンボール超を許容できる人なら大丈夫かなと思ったりはします。

作者を離れて作られている他の作品の続編はあるので
大丈夫かなという気はするんですけどね。

話の内容自体はおもしろくなるかどうかなんですけど
原作の先の話は気になりますからね。

スポンサーリンク

まずサラダは火影を目指すと言っています。
ボルトは火影を目指さずサラダを助けると言っています。

この二人将来恋愛関係になると私は思っています。
というか期待してるのかもしれません。

ナルトとサスケの子孫であるボルトとサラダ。
ライバル関係にあった二人の子孫から新しい命が芽生える。

なんて展開になったらワクワクですね。
まだ子供時代の二人なのでどうなるか分かりませんけど。

短期集中連載と映画の中でボルトとサラダの葛藤は解決されました。
どちらも父に対する不満です。

こういった影の部分はどう作るのかな?
ナルトとサスケにも九尾やら兄への復讐という葛藤がありました。

物語を盛り上げる負のエッセンスなのですが
どういった目標を主人公達に与えるのか気になるところ。

ところでアニメ版ナルトはどうなるかも気になります。
もう終了してもおかしくはない終盤にさしかかってはいます。

しかしオリジナルストーリーで話の引き伸ばしをやっています。
ミナトが死ななかったらという世界の話をやってますよ。

アニメの方も続いていくとは思うので
それを見据えてるのかな?

ナルトはなんと言っても海外で大人気ではあるんですよ。
ナルトの連載終了に惜しまれる声も海外から多くありました。

集英社としてはこの人気コンテンツを続けたかったのではあるのでしょう。
そこで「BORUTO-ボルト-」という形で連載なのかもしれません。

アニメ版もナルトからボルトへ引き継がれるのかな。
おそらく、そのままの流れで新番組「BORUTO-ボルト-」になるんでしょうか。

BORUTO ─NARUTO THE MOVIE─ (JUMP j BOOKS)

スポンサーリンク

 - 漫画・アニメ