Soweeb!

スポンサーリンク

元サッカー日本代表監督トルシエ氏がワイン作りに転身、通訳のダバディ氏は激やせ

   

 

日韓のワールドカップは15年前くらいになるんですね。

そんなに昔の事になっているとは。

 

そんな日韓ワールドカップの時に日本代表の監督をやっていたトルシエ氏と通訳のダバディさんが、テレビの番組に取り上げられていました。

当時通訳のダバディさんも話題になっていましたが、たまにテレビなんかにも登場しています。

そんな2人が今何をやっているのかを番組でやっていました。

 

登場したダバディ氏は現在はスポーツジャーナリスト?のような仕事をやっているらしい。

どうやら肉などの動物性たんぱく質を取らない食事をやっているようで、容姿が激変していました。

 

激やせしていて身長が190cmもあるのに体重は65キロだそうです。

しかも、まだ43歳なんですが、すっかり白髪頭になっていて歳をとったなというイメージに。

フランス人て老けやすいのかな?と思ってしまいました。

スポンサーリンク

 

そこにトルシエ氏が登場したわけですが、当時のトルシエ氏は47歳で今のダバディ氏より若々しいんですよね。

どうやらフランス人だから老けやすいという事もないようです。

 

現在のトルシエ氏は62歳だそうですが、年相応で若干老けたなというイメージですが、急激に老化したというイメージもなかったです。

トルシエ氏は日本代表監督の後、他国の代表監督もやってるらしいですが、日本代表監督をやったおかげなのか給料が数億円に跳ね上がっていたという話です。

 

現在は3年前から農場を開いたのか買い取ったのかでワイン造りをやっているらしい。

ワインは1本1万円するらしいですよ。割と高級?

 

日本にも営業で訪れる事があるようで、おそらく日本に住んでいるダバディ氏とも未だに交流はあるらしい?

トルシエがワインの説明会かな?で営業して、ダバディ氏が通訳してる姿もテレビでありました。

トルシエが作っているワインを店で出したら少しは話題になるかもですね。

スポンサーリンク

 - サッカー