Soweeb!

なでしこジャパンワールドカップ出場決定おめでとう!でも海外組が出れなかったのはなぜ?

   

昨日は女子サッカーアジアカップ、なでしこジャパンとヨルダンの試合を見ていました。大差でなでしこジャパンの勝ちでした。

このアジアカップはワールドカップ予選も兼ねているそうでして、アジアカップの予選通過チームは自動的にワールドカップ出場が決定するそうです。

ここまでの予選結果は1勝1引き分けで、ヨルダン戦の結果でワールドカップ出場が決定という事になるようでしたね。

結果、ヨルダンに大差で勝利し、アジアカップ予選通過とワールドカップ出場が決定したわけです。おめでとうございます。

なんかあっけないワールドカップ出場決定という印象でした。なにせアジア枠が5枠に増えましたから、格段にワールドカップ出場の可能性が大きくなっていたわけです。

スポンサーリンク

男子に比べるとホント楽にワールドカップに行けちゃう印象ですね。というより女子サッカーがオリンピックに出場するより簡単に決定した印象です。

オリンピック予選の時にはハードスケジュールで結構苦労した印象がありました。それに比べるとホントスムーズに決定しました。

とは言っても、やはりなでしこジャパンのこれまでの苦労が、このワールドカップ出場に大きく影響はしているものだと思います。

それはなぜか?

アジア枠が5枠に増えているからです。これはなでしこジャパンの功績と言ってもいいのではないでしょうか?

スポンサーリンク

なにせワールドカップ優勝、オリンピック銀メダルという成績は文句のつけがたい成績です。アジアのチームがこれだけ結果を残せば出場枠も増やさないといけないという事になるのでしょう。

たぶんね?

という事でワールドカップにスムーズに行ける事になったのはなでしこジャパンの功績が大きいという事になるんだろうと思います。

しかし、今回のアジアカップの出場メンバーは軒並み海外組の出場ができない状態になっています。やはり海外で活躍しているなでしこの力は大きいのではないでしょうか?

前回ワールドカップの主力組と若手ホープの選手が出場できない事態になっています。本来ならレギュラー選手なんでしょうね?

オーストラリアに苦戦した時にはさすがにこのメンバーで大丈夫なのかな?海外組がいないと大変なんじゃ?とは思ってしまいました。

しかし、なでしこジャパンの選手層は厚いようでして、これまでの予選は終始圧倒してました。オーストラリアも苦戦したとはいえ押し気味ではありましたし。

でも、重要な試合の時に海外組が出場できないのなら、日本の選手が海外でやる必要があるのか?とも思ってしまいましたね。

女子サッカーは海外のチームがレベル高いのかな?という疑問もあったりします。

にしても何故海外組がワールドカップ予選に出場できないの?と思ってしまいましたが、これには訳があったようです。

今回のアジアカップが国際Aマッチに該当しないので、所属チームが出場を拒否できるそうなんです。

ワールドカップの予選が国際Aマッチにならないなんて・・・ちょっとどういう事よと思ってはしまいます。重要な試合だとは思うんですが。

スポンサーリンク

 - サッカー, スポーツ