Soweeb!

スポンサーリンク

サラダチキンでダイエットする方法は効果あるのか?

   

コンビニのサラダチキンが人気なっているようです。

 

私もコンビニ行った時にサラダチキンが売り出されていたのを見かけたのですが、何だろコレって感じでした。

 

後からネットで知ったんですが、コンビニのサラダチキンでダイエットする方法があるようです。

 

たしかに胸肉を使ったサラダチキンだと、炭水化物の摂取を避ければ痩せられるかもしれません。

スポンサーリンク

サラダチキンはカロリーが低い?

サラダチキンはカロリーが低いので痩せられるという事は話題になっています。

たとえばローソンのサラダチキン プレーンはカロリー145kcalになっていました。

 

115gで238円(税込)のお値段です。

115gなんで量はそんなにないとは思うんですけど、これ1つで我慢できるならカロリーは低いと思います。

サラダチキンはGI値が低い?

サラダチキンの原材料は鳥の胸肉らしいんで、ネット上で調べるとGI値は45くらいになるようです。

GI値が45という事で血糖値が急に上がりにくい食べ物ではあるでしょう。

 

となると太りにくい食べ物ではあります。

肉などは炭水化物に比べるとGI値が低いので、ダイエットには有効な食品ではあるんです。

 

このGI値というのは低インシュリンダイエットの理論で、急に血糖値が上がりにくい食べ物は太りにくいという事になります。

低インシュリンダイエットの事については↓を参考にしてください。

低インシュリンダイエットとは?太りにくい食べ方を身につけたい

サラダチキンは安いのか?

コンビニ売られているサラダチキンは安いのか?と言われますと、正直そんなに安いとは思いません。

スポンサーリンク

鳥の胸肉はスーパーなどで安売りで買うと100g50円程度で手に入る事はあります。

 

調理込みで100g程度で200円くらいという事で手軽に買えるという事ではあるかもしれません。

筆者の場合は100gで我慢できそうにはないですけど、これで我慢できるなら3食買っても、そんなに高い値段にはならないのかもしれませんね。

たんぱく質摂取で筋力の低下を防ぐ

全く物を食べないで痩せると、筋力の低下を招き逆に代謝しにくい体になります。

これだと逆に太りやすくはなると考えられます。

 

そういう意味でいうとサラダチキンはタンパク質を摂取するので、筋力の低下を防ぎやすいかもしれません。

適度に筋トレなどをすると効果的なダイエットになるかもしれませんね。

鳥の胸肉で代用する

サラダチキンは原材料が鳥の胸肉なので、鶏の胸肉を買って自分で調理するのもありです。

サラダチキンのレシピはネット上にありますし、プライパンやトースターで塩コショウをかけて味付けして調理するだけでもよいかとは思います。

 

業務スーパーなどには常時100g50円程度で鳥の胸肉がは置いてあります。

2㎏で920円くらいでしたかね。

 

通常のスーパーでも鳥の胸肉は比較的安い値段でおいてありますし、激安の場合は100g50円くらいの時もありますよ。

まとめと感想

今回は人気のサラダチキンで痩せられるのか?を考えてみました。

サラダチキンはカロリーも低いし、GI値も低いので痩せられる食べ物ではないでしょうか。

 

量はそんなに多くはないので、男性だと物足りなく感じるかもしれませんね。

これくらいの量で十分だという方にはいいダイエット方法かもしれません。

 

基本的にGI値の低い鳥の胸肉はダイエット食としてよい食べ物だと思うので、もっと安く量も確保したい場合は、ご自分で鳥の胸肉を調理した方がお得ではあるでしょう。

スポンサーリンク

 - 雑学