Soweeb!

スポンサーリンク

「雨上がり食楽部」のダシが具になるうどんは簡単で美味しそう

   

雨上がり食楽部という番組で簡単うどん対決という事をやっていました。1つはチーズを使ったつけ麺という変わり種、1つは韓国風のキムチを使ったうどん、もう1つが和風のダシが具になるうどんでした。

優勝したのは韓国風のキムチを使ったうどんでした。3品とも全部美味しそうでしたが、キムチに味噌を混ぜて生卵の黄身を入れるという事が審査する人にうけたようです。

キムチのうどんも美味しそうでしたが、一番簡単に作れそうなのがダシが具になるうどんでした。

うどんを家庭で作る場合は粉のうどんつゆなどを使うと思いますが、それをせずにダシを取るという方は少ないかもしれませんね。

スポンサーリンク

この番組で紹介していた方法はダシは取るんだけども、そのダシにした材料がそのまま具として使えるという内容です。

材料もそんなに珍しいものを使っているわけでもないので、そこが簡単そうでいいなと思いました。

ダシが具になるうどんのレシピは?

テレビ局のホームページにレシピが載っていました。
http://www.ktv.co.jp/recipe/index.php?ac=detail&id=5794

こちらに載っているレシピを抜粋しながら改めて解説してみたいと思います。

材料は?

[A]
乾燥わかめ — 12g
干しえび — 20g
ちりめんじゃこ — 40g

水 — 1000cc
うす口醤油 — 80cc
みりん — 80cc
かつおパック — 2.5g×4袋
冷凍うどん — 4玉
卵 — 4個
サラダ油 — 適量
刻みネギ — 適量

材料は上の通りになっています。全部簡単に揃いそうな材料ですね。乾燥わかめもスーパーに売ってるし、ちりめんじゃこも売っています。調味料も醤油に、みりんと一般的です。

冷凍うどんもスーパーで手に入るとして、普通の袋入りうどんでもいいでしょうけどね。卵は4つ、かつおパックは袋入りで売っているやつです。冷奴などに掛けて食べるものでいいですね。スーパーで6袋100円くらいで売っていました。これも手軽に手にはいります。

スポンサーリンク

あとは干しえびです。干しえびはあまり使った事がなんですが、スーパーにも売ってるのかな?ちょっとよく分かりませんでした。売っているのかもしれませんね。えびだけに少し高そうなイメージですがどうなんでしょう?

楽天などにも干しえびは置いてます。
干しえび一覧<楽天市場>

という事で材料的には、そんなに入手難易度が高くないものばかり、干しえびが少し高いのかも?として高級食材でもないので経済的にもよさそうな一品です。

番組の紹介によると1人前144円くらいだそうですよ。あまり高くない印象です。これは4人分の材料だそうです。一般的な各家庭の人数分といったところです。休日のお昼ごはんにもよさそうですし、夕飯にもいけるかもしれません?

具が干しえびに卵としっかりタンパク質も入ってるので栄養になりそうです。

作り方

詳しい作り方はテレビ局のホームページを見てみればいいと思いますが、簡単に解説しておきます。

まずは鍋に水と醤油とみりんを入れて、そこに[A]のダシとなる材料をいれます。さらにかつおパックを加えて、これでダシを取るという事になります。

ダシを取ったらザルでこして、だしに使った材料はそのままとっておきます。

冷凍うどんをダシで煮ます。ダシで煮るのがポイントだそうです。味がしみるようですね。

こした材料を油をひいたフライパンに載せて、溶き卵をいれて卵とじにします。これが上に載せる具となるわけです。

うどんと汁をどんぶりに入れて、その上に卵とじの具を載せネギを入れて完成となります。

ダシを取りながらついでに具も作れるという簡単手軽なレシピですね。私がこのダシが具になるうどんを気に入った点はコレです。

スポンサーリンク

 - レシピ