Soweeb!

清原氏の次男が巨人のジュニアに内定、将来プロで活躍できるのか気になるね

   

 

清原氏の次男が巨人のジュニアに内定したそうです。

 

ネタ元

清原Jr.勝児君が巨人ジュニア内定 武器は父譲りの強打

https://www.daily.co.jp/baseball/2017/09/18/0010564254.shtml

 

毎年12月下旬に開催されるNPB12球団ジュニアトーナメントの話になるようですね。

こんなトーナメントが毎年開催されているとは筆者は知りませんでした。

スポンサーリンク

 

このトーナメントは各球団が小学5、6年生を対象に実施する選考会を行うようです。

清原和博氏の次男が巨人の選考会で最終メンバーに選ばれたという話になっています。

記事には内定と書かれているので、ほぼ決まりなんでしょうかね?

 

清原和博氏の次男は小学校6年生のようです。

記事中では身長も163㎝あると書かれていました。

 

6年生の途中で163㎝もあると大きい方でしょうね。

小学校卒業あたりにはもっと体格も大きくなる事でしょう。

 

昔からたまに清原氏の子供の事については、清原氏本人が話題にしていたので気にはなっていました。

清原氏には2人の子供がいるらしいですが、長男も次男も野球の才能があると清原氏が語っていました。

 

親の目から見たんではなく、元プロ野球選手の目から見て2人とも才能があると語っていたかと思います。

テレビ番組あたりの記憶なので確かな記憶ではありませんが、あしからず。

 

そんな訳で、2人の子供がプロ野球選手になるのか?気になってはいたのです。

プロ野球選手の子供でプロ野球選手として大成した例を、あまり見た事がありません。

 

プロになった2世はいるのですが、長嶋一茂氏にしても野村さんの息子にしても、プロとしてはパッとしなかった印象です。

2世はプロ野球選手としては大成しないという事を覆す人物が現れるのか気になっています。

 

プロ野球選手の2世でプロを目指すという方は割とよく聞く話なんですが、なかなか上手くはいかないようですね。

プロになっただけでも、まだ成功の内に入ると思います。

プロになれずに野球から離れる人が多い印象です。

 

落合博満さんの息子の落合福嗣さんなんかも、野球はやっていたようですが途中であきらめたようですね。

彼は結構有名人ではあるのですが、今は声優をやっているようです。

役がついたアニメにも出演されていたので、結構声優として順調に進んではいるようです。

 

こういう訳で、なかなかプロ野球選手の2世はプロ野球選手としては大成しないのが現実のようです。

しかし、アメリカのメジャーになると、プロとして活躍した2世選手もいるのです。

スポンサーリンク

ケングリフィー・ジュニアとか名前が浮かびます。

 

なぜ日本人のプロ野球選手の2世が野球で活躍しないのか?気にはなります。

パートナーを容姿で選ぶために、母親に運動の才能がないと子供に影響するとかあるのだろうか?

 

日本のプロ野球選手は女子アナと結婚する場合が多いような印象もあります。

女子アナに運動の才能があるとは思えませんしね。

そういうのが影響するのかな?

 

話はそれてしまいましたが、以前より清原和博氏によって語られていた、息子の野球の才能ではあります。

多分一時的に作られるプロ野球関連のチームだとは言え、最終選考まで残るってはやはり才能がありそうなんだろうか。

中学、高校の活躍で本当の才能が分かるので、今後が気になります。

 

清原氏の次男が最終選考に残ったのは巨人のチームらしいので、やはり巨人が好きなのかな?とも気になりました。

清原氏と言えば、恋焦がれた巨人からドラフト指名を受けられず、いろいろありましたね。

FAで巨人に入りはしましたが、巨人にクビを切られた形になったので、その事でも不満はあったような話は聞きました。

 

親の影響はあるだろうから、次男も巨人に憧れてはいるのだろうか?

最近、巨人人気は低下しているので特別なチームという事もなくなってはきているのかもしれません。

 

野球以外の事で問題になった親の方ではあったので、息子さん2人が大変そうだなとは思ってはいました。

次男は順調に野球を続けているらしいので、今後彼の環境が悪くならないようには他人ながら願ってはいます。

 

有名人の子供はなにかと大変ではあると聞きます。

親の事でいじめとかそういうのがなかったらいいんですけどね。

清原氏の息子がプロ野球選手になって活躍するのか?今後が気にはなります。


男道 (幻冬舎文庫)

スポンサーリンク

 - スポーツ, 野球