Soweeb!

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWを使ってみた感想・レビュー

      2016/01/23

今までスピーカーはあまり使わず、ヘッドホーンでpcの音を聴くことが多かった私ですが、スピーカーを購入してみる事にしました。

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWという商品が低価格なのに音がいいという評判だったので、そんなにいいものなんだろうか?と興味がでたのが理由です。

大きな音は出せない環境なのでスピーカーは持っていてもあんまり意味ないな~と思い、ついついヘッドホーンのまま過ごしてしたわけなのですが、安いし音もいいなら手に入れてみるかとなったわけです。

スポンサーリンク

このロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWなんですが、最高に安い時には900円くらいで売っていたようですね。

以前も安いし買ってみるかな~と思っていたんですが、忘れていました。最近、円安になってから値段が上がって、今は1500円を切るくらいでしょうか?

値段が上がったとは言え、低価格帯のpcスピーカーとしては評判がいいので、他に候補もありましたが、コレを使ってみたいなと思いました。

でも、このモデルは廃盤となったんでしょうかね?ロジクールの公式サイトにもカタログがないようですし、ネットで売っているのもamazonくらいかもしれません。

手に入れるなら早めにというところかもしれませんね。

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWの音質は?

私の持っている小型なノートpcの内蔵スピーカーよりは遥かに音質がいいのは確かです。おまけ程度についている内蔵スピーカーよりはかなりいいという事にはなるでしょう。

内蔵スピーカーは音が明瞭ではない感じなのですが、ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWは音が明瞭に聴こえます。モニターなどの内蔵スピーカーよりはおそらくいいだろうと思います。

ノートpcやモニターの内蔵スピーカーよりワンランク上の音が欲しいなら最適です。

低音はでないとの評判ですが、その通りですね。ウーハーがついてないので当然です。中域と高域中心だと思います。

スポンサーリンク

古いラジカセなんかはこもった音がするんですが、それよりはかなり音はいいと感じます。

有名メーカーの液晶テレビが家にあるんですが、それくらいの音質はでてると思います。映画やアニメなどの映像作品の視聴にも十分使える品質かと思います。声などが明瞭に聴こえるといった印象です。

1000円を切る価格で手に入った時期ならホントお得だったかもしれません。

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWの大きさや外観

大きさ的には、あまり邪魔にならないサイズではあると思います。ディスクトップの液晶モニターの前に置いても画面の邪魔にならない程度の範囲に収まります。

質感はしっかりしたプラスチックという印象です。この商品って確か2年保証くらいでしたよね?ロジクールの製品は保証期間が長い印象ですが、質感のしっかりしたものだからでしょうかね?

プラスチック製だけど長持ちしそうな雰囲気はありますよ。

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWの使い勝手は?

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWは手前にボリュームと電源のon offスイッチがあります。usb接続なのでpcの電源と連動しているのは使いやすいです。

ステレオのミニ端子をpcにつなげて音を出します。ipodなどもつなげれば使える使用です。line入力端子はないです。あったら便利だったんでしょう。

まとめ

ロジクール Stereo Speakers Z120 Z120BWはノートpcの内蔵スピーカーやモニターの内蔵スピーカーなどの音をワンランク上にできる手頃な価格のスピーカーという印象です。

作りは値段の割にはしっかりしている感はあります。製造は終了されているのかもしれない?ので手に入れるなら早めの方がいいかもしれません。

LOGICOOL ステレオスピーカー Z120BW

スポンサーリンク

 - レビュー