Soweeb!

納豆は薄毛、ハゲ対策に効果があるのか?イソブラボンで男性ホルモンを抑制できそう?

   

納豆はいろいろな効果がある食品として話題になる事が多いです。

例えば血液がサラサラになるとか

お腹の調子を整えてくれるとか

健康に良い影響がある食品として話題性が高いです。

中国でも日本人が長生きなのは納豆を食べてるからだと、納豆が人気というか話題になっているという話です。

どれくらい中国人が納豆を食べているのかはよく知りませんけどね。

中国でも納豆は作られているらしいですよ。

スポンサーリンク

 

納豆は食べられる人は食べられるけど、苦手な人はホントだめみたいですね。

私は納豆は苦手ではないので、よく食べています。

私の場合筋力トレーニングを時々やるので、手軽なタンパク源として納豆を食べています。

納豆菌の影響でお腹にもいいと言われる納豆なんですが、私もなんとなく効果を感じています。

納豆を食べてるとなんとなくお腹の調子は良い感じです。

 

 

そんな納豆なんですが、薄毛やハゲ対策にも効果があると言われるのを目にしますね。

これはどういう事かと言うと、納豆は大豆から作られるので大豆に含まれるイソブラボンの影響が考えられます。

イソブラボンは女性ホルモンに似ていると言われています。

薄毛やハゲの原因は男性ホルモンの影響とも言われますよね。

実際そうであるんじゃないかな?とは私も推測します。

ならば女性ホルモンに似たイソブラボンを取れば男性ホルモンの影響も抑制されると論理的に考えられるとは思います。

スポンサーリンク

結果、薄毛やハゲ対策になる可能性があるかもしれない?

 

 

スポーツ選手なんかで筋力をアップさせるためにドーピングをしたと言われる女性選手が髭が生えてるぞ!

と噂されてたことなんかもあります。

これは女性の男性化になるのですが、逆に女性ホルモンに類似したものを男性が取れば男性特有の特徴が抑制されるのではないか?

と考えるのは理にかなっていると私は思いました。

 

実際、納豆が薄毛やハゲに効果あるのか?という科学的根拠に基づいたデータなどはネット上で見かける事はありません。

ですが自信を持って薄毛に効果があると言ってる人もいるのにはちょっと懐疑的ではあります。

ただし論理的に考えると効果はありえるんじゃないかと推測はできます。

 

手軽なタンパク源として、お腹にもいい効果がある納豆ではあります。

健康効果ついでにたべて薄毛やハゲの対策の効果を期待してもいいかもしれません。

 

納豆や大豆製品も摂り過ぎは悪影響があると言われます。

納豆は1日2パック程度なら問題ないとされていますよ。

私は朝と晩に1パックずつ食べるくらいを目安にしています。

 

私も一時期、抜け毛が多いなと思う頃があったのですが

納豆をよく食べるようになってから、なんとなく抜け毛が減ったような気もしました。

パソコンを每日使っているとキーボードの上に抜け毛がよく落ちていたのですが、最近あまりないような気がしています。

そういうのは気のせいなのかはよく分かりませんが、每日2パック程度を食べるなら、いろんな健康効果も期待できる納豆です。

ついでに薄毛やハゲ予防の効果を期待して食べてもよいかもしれません。

納豆が苦手でない方にはよい食べ物だといえるでしょう。

スポンサーリンク

 - 雑学