Soweeb!

ブレイブフロンティアで遊んでみた感想 レビュー

   

色々なネットゲーム、スマホゲームで遊んでみている私ではありますが、今回はブレイブロンティアで遊んでみました。

シルバーウィーク期間中はこのゲームで遊んでいました。スマホゲームもいろいろあって楽しいですね。

ブレイブフロンティアは横スクロール型のRPGゲームです。ゲーム画面の見た目は昔のFFのような画面です。

2Dのゲームになっていてお手軽感があります。FFとはファイナルファンタジーの事で、昔のFFはこんな2Dの画面ではありました。

最近のFFはグラフィックが綺麗なので、かなり若い世代の方には昔はこんなんだったの?と思ってしまうかもしれません。

ゲームはグラフィックが綺麗なのもいいけど、それよりも中身のおもしろさが大切ではあります。

スポンサーリンク

2Dのゲームであっても十分おもしろいものにはなっています。

ブレイブフロンティアはスマホゲームの中では歴史が古い感があります。

攻略情報などを調べてみると、少し古めの記録などがよくでてきます。数年前のものもありますね。

ブレイブフロンティアがいつから運営されてるのかはよく分かりませんが、スマホが普及しだしてからそんなに時間が立ってはいないので、かなり古いという事もなさそうです。

しかし、スマホゲームの中では長く運営されている方ではないかと思うので、いざゲームを始めて思った事はコンテンツが豊富!という事です。

基本は冒険というところでストーリーを進めるようですが、今から恥得るとかなりボリュームがある感じです。

徐々に進めていくことになるかと思いますが、当分最新のストーリーにたどり着くのは私は先の話になりそうです。

基本、この手のゲームにはありがちですが、キャラを育てて遊ぶ事になるだろうと思います。

現在☆7のキャラまでにすることができるようです。それを最高5体揃えていく事になります。

ただしプレイヤーレベルが低いとコストという上限があり、複数をパーティに入れる事ができません。

プレイヤーレベルを上げていく事が必要ではあるわけです。新規で始めたばかりであると、そこまでたどり着くのにまだまだ時間がかかりそうですが、そこがRPGの成長を楽しむ醍醐味ではあるかと思います。

始めたばかりの私には☆7のキャラを集めて楽しむのはまだまだ先の話になりそうです。

個人的に気に入ったのは面倒な周回作業が自動でできるオートの機能がある事です。

このゲームはキャラの強化素材を集めたり、プレイヤーレベルを上げたり、そんな作業も必要になってきます。

それぞれの目的に適したダンジョンを周回する必要があるのですが、一度プレイした場所はオート機能で自動戦闘が可能になります。

完全に自動化というよりも面倒な周回作業用ではあるので、ほどよいバランスかなと思います。

私の場合ネットゲームのレベル上げなどは面倒くさくなってしまうのですが、これなら片手間にできてしまうので楽で続けられそうかなと思いました。

キャラを徐々に強くしていく事は楽しいのですが、レベル上げの面倒くささから開放されているのはいいですね。

このオート機能は個人的にかなりいいなと思いました。ブレイブフロンティアはたぶん人気ゲームではあると思うのですが、こういった所がユーザーにうけているのかもしれません。

これなら仕事をやっている方も、学生の方でも片手間にやれて続けられそうかなと思いました。

主婦の方なども、家事やってる合間にレベル上げの戦闘なんて事もできそうですね。

ネットゲームやスマホゲームでは主婦層のユーザーも多いので、割りと重要な事なんじゃないかな。

スマホゲームは持ち運びができますから、学生の中には講義受けながらブレブロの戦闘をやってる方もいたりするのかもしれませんね。単なる想像ではありますけども。

スポンサーリンク

 - スマホゲーム, スマートフォン

びっくり!オリラジ吉本退所会見は記者を入れてなかった

オリエンタルラジオが吉本を退所する報道がされましたが、 その後すぐに2人のチャン …

興奮!宮迫、手越、ヒカルが3人で新番組を始める?しかし酔っ払い手越が炎上か?

今回見た動画は宮迫、手越、ヒカルの3人のコラボ動画です。 ここ最近、 ・宮迫、ヒ …

宮迫博之ついに念願のテレビに出演?フジテレビ、クイズピンチヒッター

雨上がり決死隊の宮迫博之さんがついにテレビ出演を果たしたようです? とはいっても …

驚き!オリエンタルラジオが吉本を退所!今後オリラジはテレビ出演できるのか?

今日の驚いた情報はオリエンタルラジオが吉本を退所になったという事です。 ネットニ …

驚き!藤森慎吾youtubeがテレビのギャラを越えていた!手越裕也とのコラボトーク

藤森慎吾と手越祐也のコラボ動画が配信されていました。 手越さんと言えば中田さんと …