Soweeb!

スポンサーリンク

windows10 でタブレットモードを無効にする方法、有効にする方法

   

この記事ではwindows10でタブレットモードを無効にする方法、有効にする方法を書いてみようと思います。

つまりはタブレットモードとデスクトップモードの切り替えをする方法になります。

 

筆者はwindows7からwindows10にアップグレードしたためにタブレットモードを使った事はありませんでした。

しかし、中にはタブレットモードに切り替わってしまい使いにくいぞ!という方がいるようです。

右下の吹き出しから切り替える

windows10のタブレットモードを無効にするには画面右下にある吹き出しのマークをクリックします。

このようなマークがあるはずです。

すると出てきた画面に「タブレットモード」という選択があるはずです。

ここをクリックする事でタブレットモードの有効、無効の切り替えができます。

スポンサーリンク

ショートカットから切り替える

ショートカットから切り替え画面を呼び出す事も可能です。

画面上の吹き出しマークが分かりにくい場合は使ってみるとよいでしょう。

 

キーボードにある「ウィンドウマーク」と「A」を同時押しします。

するとタブレットモードを切り替えできる画面が現れるはずです。

 

筆者の場合はキーボードの「ウィンドウマーク」はキーボードの左下の隅にある「Ctrl」ボタンの右横についています。

環境によって違いがあるかもしれませんが参考にしてください。

まとめと感想

この記事ではwindows10のタブレットモードの有効、無効を切り替える方法を書いてみました。

筆者はタブレットモードを使った事がなかったのですが、使ってみてやはり使いにくいなとは感じます。

 

タブレットモードはタブレットが型のwindows10端末で使う事になるとは思います。

pcで使う場合は従来のデスクトップモードの方が使いやすいだろうとは思いますね。

スポンサーリンク

 - windows10