Soweeb!

windows10 アップグレード 時間や方法は?無料アップグレード期間はいつまで?アップグレードしてみた感想も

   

windows10の無料アップグレード期間も期日が迫っています。

そこで、いよいよwindows10にアップグレードしてみる事にしました。

手持ちのPCはwindows7でありました。

アップグレードするとアプリ(ソフト)の互換性などが心配ではあったので、ギリギリまで待っていた状態です。

7月も6日過ぎたので重い腰を上げてみました。

さてwindows10はどんな使い心地になることやら。

スポンサーリンク

windows10に無料でアップグレードできる期間は?

windows10に無料でアップグレードできる期間は2016年の7月29日までです。

もう一か月はないですね。

かなり前から無料アップグレード期間が始まっていましたが、期日も迫っているので私はアップグレードしてみました。

この期日を過ぎるとアップグレードする場合有料になるかと思います。

windows10に無料でアップグレードする方法は?

手持ちのアップグレード対象PCでマイクロソフトのサイトにアクセスし、手順に従えばいいです。

https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-upgrade

windows10にアップグレードする前なら専用のインストーラーがダウンロードできます。

それを起動して手順に従えばアップグレードできます。

windows10にアップグレードする時間はどれくらいかかる?

windows10にアップグレードするためのインストーラーを起動すると、まずはダウンロードが始まります。

ダウンロードにかかる時間は4から5時間ほどでした。個人の環境により違いはあるかもしれません。

スポンサーリンク

そしてインストーラーが再起動を促し(又はある程度の時間で自動で再起動するようです?)アップグレードが始まります。

アップグレードにかかる時間は私の場合1時間弱くらいで、これはPCのスペックなどで変わる事でしょう。

すべての時間を合わせて5~6時間といったところでしょうか。

ダウンロード中はブラウザなど他のソフトで作業をする事もできますが、パソコンを使わない夜中などの時間帯にダウンロードを含めたアップグレードをするとよいかもしれませんね。

windows10アップグレードしてみた感想

windows10はwindows8とは違いスタートボタンが復活しているので、windows7からの移行でもそんなに違和感なく使えてはいます。

あとは使っているソフトの互換性ではあるでしょう。

最近ではソフトとは言わずアプリと表現するようになってはいるようですね。

windows10はタブレット等でも使用する前提になっているOSです。

スタート画面からストアに行くと無料のスマホ用ゲームRPGなどもいくつか登場しているようです。

今のところ英語のゲームアプリが多いですが、windows10の普及で日本語の人気アプリも登場すればおもしろくなりそうですね。

PCを使う人はwindows10を使う人が増えると思うので期待はしたいとは思います。

普及によるアプリ増加を狙って無料アップグレードをしたのかもしれないと推測しました。

windows10でスマホアプリも数多く使えるようになれば、windows10搭載のスマホやタブレットが増える可能性があります。

その辺りを狙っているんじゃないだろうか。

最近のオンラインゲームはスマホゲーム中心ではありますからね。

スマホに乗り遅れたマイクロソフトの巻き返しなるか?といったところではあります。

スポンサーリンク

 - パソコン