Soweeb!

カレーにじゃがいもを入れないでも美味しくなるのか?

   

カレーの材料の定番と言えば、玉ねぎ、人参、じゃがいも、牛肉です。

これはカレーのルーを買うと必ずと言っていいほどレシピに書いています。

玉ねぎ、人参、じゃがいも、牛肉だと材料は肉じゃがにも似てますね。

じゃカレーはこの材料でないとダメなの?と言われるとそうでもないんです。

カレー専門店などではじゃがいもが入っていないカレーだってありますよ。

肉はひき肉だったり、鶏肉だったりでもよかったりします。

 

私は実はカレーを作る時に定番の材料を使っていません。

最近はカレーを作る機会も少ないのですが、以前はじゃがいもや人参なしのカレーを作っていました。

 

えっ!カレーにじゃがいもも人参もいれなくて美味しいの?

 

と言われると十分に美味しいです。

好みなどもあるかもしれませんが、カレーは鍋料理でもあるのかもしれないので色々なバリエーションが楽しめるものかもしれません。

 

私がよく作っていたカレーのレシピ紹介してみると

スポンサーリンク

玉ねぎ、ほうれん草、牛肉(スライス)のカレーです。

 

材料がかなりシンプルでしょ。

牛肉のエキスとほうれん草の風味がでて美味しいですよ。

しかも煮込む時間が短いのでとっても簡単にできてしまいます。

 

玉ねぎはスライスにして飴色になるまで焼きます。面倒くさければ煮るだけでもOK。

牛肉も玉ねぎの後に投入して焼きます。

水を入れて沸騰させ、少し煮込んだらカレーのルーを投入してとろみがでるまでかき混ぜる。

適当に切ったほうれん草を最後に投入して、ほうれん草がしんなりしたら出来上がり。

煮こむ時間が少なくてもできるので簡単です。

牛肉のエキスとほうれん草のエキスが美味しいカレーになります。

 

というようにカレーは定番のじゃがいもを使わくても美味しいです。

ではじゃがいもの入ったカレーは嫌いなのか?と言われるとそうではないです。

定番のじゃがいもの入ったカレーも私は好きですよ。

しかし定番のカレーだけでなく色々な材料を使ってみてもカレーは美味しいので試してみるといいかもしれません。

スポンサーリンク

 - レシピ