Soweeb!

クリエイターで召喚レイドを上手く遊ぶ方法、コツ アヴァベルオンライン 

      2016/02/14

久しぶりにアヴァベルの話題を書いてみようと思います。

メインにレンジャー系のキャラを育てていた私ですが、もう一つキャラが作れるのでサブは転職する前くらいまでは育てていました。

さて、サブの職業をどれにするか?と考えていたのですが、メイン用に回復大の薬を作りたいと思いました。

そこで生産職と言えばクリエイター系です。回復薬の大はクリエイターで生産しなければいけません。

スポンサーリンク

という事でサブはクリエイターにしました。こういうパターンの人は多いでしょうね。

武具も作れるらしいのですが、実用性があるのかどうかはよくからないです。

ラッシュやクエストである程度レベルを上げていきましたが、やはり美味しいのは召喚レイド。

ちょっと調べてみるとクリエイター系で召喚レイドは厳しいらしい・・・

自分でも試してみると、なるほど近距離攻撃ってダメージをくらいやすいですね。

これは他の職でも言える事だとは思うんですが、特別クリエイターが召喚レイドで難しい事あるのかな?という疑問も。

そう思いつつレベル60あたりから本格的にクリエイターで召喚レイドに挑戦してみました。

結果としては慣れれば、結構経験値は稼げてしまいます。狩りやラッシュよりも楽に上げやすいかもしれない。

なんとかなってきたので、クリエイターで召喚レイドを遊ぶコツなどを書いてみようと思います。

クリエイターレベル60あたりで使っていた武具

まずレベル60あたりで使っていたというか、現在も使っている武具がどんなものか説明しましょう。

防具は全職共通なのでレンジャー系で使っていたものをそのまま残して使っています。

上下防具はレベル60用のアーマー系☆3をマックスに育てたものです。
頭防具は☆6のバンダナです。これは低レベルから使えるのでレンジャーと共有ですが、まだ買えない初心者の方は☆3くらいのもので代用してはどうでしょう。
盾は飾り程度です。育ててないものをそのまま使っています。近距離攻撃だと物理防御は大切になると思うので、盾も育てておくと楽にはなるはずです。

召喚レイドでダメージはまだ大きく喰らいますが、レベル60くらいのクリエイターなら何とか対処できます。

武器はレベル50用の☆5つの鈍器をマックスに育てたものです。
30万くらいで売ってたかな?それを育てています。
鈍器だと回復ができるので、回復もできるクリエイター系を目指しています。

 

初心者の方であればこれらを揃えるのはなかなか大変だと思いますが、頑張ってみてください。
クリエイター系はサブに作るのがいいかなと思うので、多くの人メインを育てた後はサブでやってるんじゃないかな?とは思いますが。

召喚レイドで使うクリエイターのスキル

今のところ私が召喚レイドで使っているクリエイターのスキルを紹介しておきます。

ウィルドブロウ

メイン攻撃はウィルドブロウです。ブラックスミスに転職してもメインで使う技だと思います。
SPの消費量も少ないのでガンガン使えますよ。

ポーションシャワー

回復にポーションシャワーを使います。回復薬は使っていません。
鈍器だと回復量が上がるので私は鈍器使いです。私はD極のステ振りにしてるのでクリティカルな回復が多くはなっています。

スポンサーリンク

ワイドレンジ

私はブラックスミスなどには転職せずにクリエイターのスキルをまだ育てています。
ワイドレンジで範囲を広げれば戦闘しながらの回復に便利なので使っています。

ブラックスミスでは砥石などを使うとよさそうですよね。攻撃力が上がります。
バトルクラッカーあたりではスイングロールなどを使うと思いますが、斧なので回復薬は必要になることでしょう。

D極クリエイターで召喚レイドの立ち回り

レイドボスは3層

レイドボスはもちろん3層を狙っていくことになります。
3層のボスは魔法攻撃もしますが、食らうとダメージは大きいです。ですがレイドボスの懐にいると魔法攻撃は喰らいません。
ボスから離れた時に魔法攻撃の範囲に入らない様に注意が必要です。
召喚レイド初心者は魔法攻撃のタイミングに慣れていく必要があります。

基本的な事

私はD極のクリエイターにしています。回復も攻撃もこなせるタイプになるかと思います。

もちろん近距離攻撃になるので基本はウィルドブロウでバシバシとやることになります。
D極は攻撃力は小さいですが、クリティカルが出やすいのでダメージ量は確保できますよ。

近距離攻撃は運が悪いとどんどん攻撃を食らっちゃいます。☆3防具ぐらいだとダメージも結構大きいけどなんとか耐えれる感じ。
攻撃を食らったら早めにポーションシャワーで回復となります。

HP回復薬がいらないのでお金に関してはかなり節約できるかと思います。
SP回復薬はガブのみなんですが、ウィルドブロウとポーションシャワーのSP消費量は少ないので経済的ではあります。
鈍器使いのクリエイターで召喚レイドすればお財布には優しいです。

立ち回り基本

ワイドレンジを掛けておいてウィルドブロウで攻撃、ダメージを食らったら即回復です。
ポーションシャワーの回復エリア内でウィルドブロウが打てれば回復しながら攻撃です。
ブラックスミスあたりならば砥石などを使ってもよいでしょうね。

大きくダメージをくらったら

大きくダメージをくらってHPが少なかったら、レイドボスから離れて完全回復をしてからまた攻撃参加がよいでしょう。
と言っても死なないように状況判断してください。その場で回復がよいならそれを選択するのもありです。

こんな感じで3層の召喚レイドに参加してたら割と経験値も稼げました。ラッシュや狩りよりも効率はよくなるかと思います。

でクリエイターでも十分召喚レイドやれそうじゃんという感想です。

召喚レイドで大切な事は死なないことです。死ねばデスペナがあり経験値が減ります。
無理をせず召喚レイドの数をこなすことで経験値確保がおすすめです。

D極クリエイターで召喚レイドの経験値数は?

上記のようなまだまだ弱い防具だとダメージを食らって戦闘から離れるロス時間は多くなります。
それでもこのLv60くらいのレベル帯であればモリモリレベルを上げられる経験値を得る事は可能です。

人が多い時間だと15万から20万くらいの経験値
人が少ない時間だと多ければ30万~40万以上の経験値も可能

レベル60くらいで上記の、装備、スキルでこれくらいは結構いけてしまいます。普通にやってたら10万はかたく入ってしまいますよ。
私は15万を下回ることはほとんどなかったです。

防御力、攻撃力共に上がって行けばもっともっと経験値の獲得は大きくなりますね。
欲を出さず高レベルになった時点で40万から90万の経験値を狙って行ければレベル上げも楽かなと考えています。
クリエイター系でも十分召喚レイドをやれる感想ではあります。

スポンサーリンク

 - スマホゲーム