Soweeb!

ドライアイスにコインを置くと凄い勢いで動く動画

   

ドライアイスの一般的な使い方と言えば、アイスなどが溶けないようにいっしょに入れるというような使い方などがあると思います。

夏場には特に暑いのでスーパーマーケットなどではドライアイスのサービスなどもあったります。

たまにこういったドライアイスのサービスを使うこともあるのですが、家に着いてもドライアイスが残っていることはよくあります。

そのドライアイスを水に入れると凄い勢いで煙がでるので、ちょっとした遊びに使えたりします。

舞台やショーなどではコレを使って大量の煙を発生させる演出などもあります。これは水が冷やされて煙になるよですね。二酸化炭素が煙になっているわけではないようです。

スポンサーリンク

とある事でこのドライアイスの煙を体験してみた事があるのですが、この煙に包まれると結構息苦しかったりはします。

そんなドライアイスを使った実験のうような動画があるので紹介します。

コインをドライアイスに置いたら凄い事になる動画

コインをドライアイスの上に刺したような状態にするとコインが凄い反応を見せてくれるという動画になります。

見ての通りすごい勢いで震動する事になります。これはいろいろなコインを使っても同じ現象にはなるようですね。

特別このコインを使えば、このように激しく振動するというわけでもないようです。つまりはコインが金属であるという事に理由があるようなんです。

金属をドライアイスの上に置くと昇華という現象が早まるようです。昇華というのは個体が液体を通り越して気体になる現象です。

スポンサーリンク

水なんかは通常個体→液体→気体となるはよく知ってる事だと思います。ドライアイスは個体から気体に変わっているので昇華という事になります。

昔科学の授業で習った記憶がありますが、もうすっかり忘れてしまっていました。現役の学生ならよく知っている事でしょう。

この動画では金属であるコインがドライアイスに触れることで昇華の現象が早まり、急激に気体になっためにその勢いが震動としてコインを揺らすという事になるようです。

コインなどの金属は熱伝導性が高いためにドライアイスの昇華が急激に起こるため、このような現象が起こるのだそうですよ。空気中の熱をコインがドライアイスに伝え易くするという事になるのでしょう。

この動画はちょっとした科学の実験のようなものかもしれませんね。もう1つスプーンを使った遊びのような動画もあるので紹介しておきます。

ドライアイスの昇華でスプーンが音を出す

こちらはコインではなくスプーンをドライアイスに乗せた動画になります。スプーンも金属なのでコインを乗せた時と同じような反応が起こります。

スプーンによっていドライアイスの昇華が急激になっているという事になるようです。スプーンが激しく震動し、まるで目覚まし時計のような音を出します。

使っているドライアイスは大きいので一般の家庭ではなかなか使う事もないかもしれません。ちょっと試してみたいなと思う気持ちもありますが、そのような機会に恵まれる事は少ないかもです。

何かのイベントなどでこのような大きな塊のドライアイスがある場合には金属を使って昇華が早まる現象を遊んでみるといいかもしれません。

仕事でドライアイスを使う場合などには怒られないように、ほどほどに遊んでください。

スポンサーリンク

 - 動画