Soweeb!

スポンサーリンク

【windows10】特定の時間にスリープが勝手に解除され復帰する原因を調べて解決する方法 Windows Media Centerが原因かも?

      2017/09/18

 

windows10のスリープが勝手に解除され復帰する事に悩まされている人は多いようです。

筆者の場合も色々調べてみました。

どうやらスリープ解除タイマーが原因だとは分かったけど、何のアプリが原因なのかが分かりませんでした。

 

結局のところ原因はスリープ解除現象によくあるらしいWindows Media Centerが原因だったのですが、pcのイベントビューアで調べてみても スリープ状態の解除元: 不明 と出る始末なので、原因の究明に難航しました。

スリープ解除機能はうまく使えれば便利なんでしょうけど、デフォルトでは使わない機能にした方がよいんじゃないかと思いますね。

スポンサーリンク

原因を見つけて解除するのが面倒です。

この記事ではWindows Media Centerが原因だった場合のスリープが勝手に解除され復帰してしまう現象を解決する方法を書いてみます。

コマンドプロントを使う

まずはコマンドプロントを開きます。

画面下のタスクバーに、「ここに入力して検索」があるのでコマンドあたりで検索すると、コマンドプロントが出てくるはずです。

右クリックで「管理者として実行」を選びコマンドプロントを起動させます。

 

次に以下の文字をコピペで入力してください。

powercfg -waketimers

 

\Device\HarddiskVolume2\Windows\System32\svchost.exe (SystemEventsBroker) によって設定されたタイマーは (筆者の場合は特定の時間が表示されている日付時間)で有効期限が切れます。
理由:

筆者の場合このような記述が表示されました。

 

これはスリープを解除させるタイマーが何らかのアプリによって設定されている事を意味しているようです。

理由: のところに何か書いていれば原因となるアプリが分かるのですが、原因が不明です。

 

これが、スリープ解除タイマーを設定してるアプリがない場合はコマンドプロントで下のように表示されます。

システムにアクティブなスリープ解除タイマーがありません。

スポンサーリンク

 

コマンドプロントに入力した時、このような状態に表示されるように目指して設定をします。

原因であるアプリが不明であるために、筆者はいろいろ調べてWindows Media Centerが原因の場合の対処法を試す事にしたら、それが正解ではありました。

 

筆者の場合はイベントビューアで調べてみても、スリープ状態の解除元: 不明 と表示されています。

コマンドプロントで調べた結果と同じではあるわでけす。

原因の特定がしにくいのです。

Windows Media Centerが原因のスリープが勝手に復帰する現象の解決方法

まずはタスク スケジューラを起動します。

タスクバーにある「このに入力して検索」でタスク あたりで検索しましょう。

タスク スケジューラが表示されるはずです。

 

タスク スケジューラを起動させます。

 

 

左のメニューから次のように進みます。

タスク スケジューラ ライブラリ  >  Microsoft  >  Windows  >  Media Center

 

 

真ん中に表示されるリストから「mcupdate_scheduled」を選択します。

 

 

右クリックで「プロパティ」を選択。

 

 

上のタブから「条件」を選択。

 

「タスクを実行するためにスリープを解除する」のチェックを外す。これで設定完了です。

 

 

筆者の場合は「mcupdate_scheduled」の状態説明に毎日○○時に起動となっており、毎回スリープが解除される時間と同じであり、これが原因だろうとすぐに分かりました。

 

コマンドプロントで確認

コマンドプロントで確認してみます。

 

コマンドプロントに powercfg -waketimers と入力します。

システムにアクティブなスリープ解除タイマーがありません。

と表示されました。

 

これでおそらく、同じ時間にスリープが解除されてしまう現象はなくなるでしょう。

私の場合は、更新時にスリープが勝手に解除されてしまうという問題は残ってはいますが、拘って解決するのも面倒なので許容範囲にしようかと考えています。

 

スポンサーリンク

 - パソコン