Soweeb!

wimax2+ は速度制限が1Mbs~7Mbpsくらいに緩和で使いやすくなった印象

   

wimaxは以前、固定回線が代わりになるモバイル回線として人気になっていました。

wimaxがあればスマホもwimaxに統一してしまえば通信料金もかなり安くなっていました。

そんなわけでwimaxの人気は上がっていたのですが、そに登場したのがwimax2+です。

wimax2+はwimaxよりも高速のモバイルネットではあるのです。

 

高速になったんならいいんじゃないの?と思ってしまうかもしれませんが、3日間で3GB以上利用時に速度制限があります。

以前のwimaxは速度制限がなくてよかったんですが、これだと使えないかな?という印象にはなりました。

しかし速度制限になった場合の制限スピードが改変されたようです。

現在は速度制限になった場合に1Mbs~7Mbpsくらいになるそうです。

 

実際、速度制限になった場合どれくらいのスピードになるのか試した人がネット上にいました。

速度制限になった場合も5Mbpsくらいは出ているとの報告。

スポンサーリンク

複数の報告がこのくらいの速度制限になってはいました。

これくらいだとADSLくらいの速度はでているので、結構使えるなという印象です。

youtubeの動画もほとんど大丈夫ではあるでしょうし、MMO程度のネットゲームなら十分に楽しめそうです。

 

普段、動画などをあまり見ないなら、速度制限にかかる事もあまりないでしょうし、速度制限になった場合もあまり影響なさそうかな?とは思いました。

ゲームなどをダウンロードする事も多い私なので、以前の速度制限値ならwimax2は使えねーなという印象ではありました。

でも現在の数値なら、普段はそんなに大容量をダウンロードするわけでもないし、いけそうなんじゃないの?という印象を持ちました。

wimax2+もネット回線の選択肢に入れるのも悪くなくなくなったかもしれません。固定回線代わりにも使える印象に戻りました。

環境にも影響されるだろうし、さすがにヘビーユーザーには向かないかもしれませんが、wimax2+にも再び注目したいですね。

スポンサーリンク

 - パソコン