Soweeb!

NARUTO サラダの実母は結局あの人だった、ナルト-外伝連載終了!「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」との繋がりがおもしろい

      2016/11/11

週刊少年ジャンプで短期集中連載をやっていた、ナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」もいよいよ終了となりました。

短期集中連載という事で、ほんと短い期間ではありましたね。NARUTOの次世代企画という事で、次世代の成長を描いていた話ではありました。

主にこのジャンプでの話はサラダが中心の話になっていました。長く会えない父親を探して旅に出るサラダという展開です。

そこにチョウジの娘であるチョウチョウも同行していくというストーリー、チョウチョウの思い込みの激しさもおもしろかったです。

スポンサーリンク

サラダの疑問は解決され、最終的には一件落着という展開に収まりました。ここで終わってしまうのは残念ではあるのですが、またNARUTOの短期集中連載があるかもしれないので楽しみにはしておきます。

そして以前より予告がされていた「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」もこの夏に公開のようです。

どうやら少年ジャンプの短期連載からの続きのような感じです。今度はナルトの息子であるボルトが活躍するようですよ。

さて、気になるサラダの実母は誰だったのか?という話と、その後の映画に続く話などを語ってみたいと思います。

ネタバレが含まれるので注意してください。

NARUTO一覧<楽天市場>

サラダの実母は結局誰だったの?

サスケの娘として登場したサラダという次世代のキャラ。サスケをパパと呼び、サクラをママと呼んでいます。

当然両親はサスケとサクラかと思いきや、登場した当時からその気になる容姿によりある疑問が噂されていました。

それはサラダがサクラの実の娘ではないのではないか?という疑問です。眼鏡を掛けた容姿が、ある人物を思わせる容姿になっていたのです。

それはサスケに思いを寄せていたカリンというキャラです。眼鏡がどうもカリンぽくてカリンがサラダの母ではないかと噂されました。

ナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」では、その辺りの話が中心となり進んでいきました。

自分の出生について疑問を持ったサラダがサスケを探して旅に出る展開です。

結局のところサラダの実母は誰だったのでしょう?もはやネット上では結論が広まっているでしょうから、隠す必要もないと思うので結論を言います。

スポンサーリンク

サラダの実母はサクラです!

思わせぶりな展開ではありましたが、この話の中でサラダは成長し、悲しみの中から写輪眼を開眼してしまうという事も1つの盛り上がりではありました。

詳しいストーリーはジャンプ本編、もしくは今後発売されるであろうコミックで確認してください。

「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」が続きの話として気になる!

先にも述べました通り、夏には「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」が公開されます。この「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」の話が時系列的にナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」の続きの話になっているようです。

予告動画も新しいものが発表され気になる展開になっています。

公式サイトでも「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」の事がいろいろ語られています。

今度は次世代達が中忍を目指して、中忍試験に挑戦する話になっているようですよ。次世代の話がどんどん先へと進んでいますね。

そう言えばNARUTOジャンプ終了時に初登場した次世代も、短期集中連載のナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」の時にはかなり身長が伸びてる印象でした。

短期集中連載時はアカデミー卒業間近でもうすぐ下忍になるという展開でしたが、映画では中忍試験に挑戦という事で、かなり時も進んでいるのかもしれません。

サラダはナルトに憧れ火影を目指す!

週刊少年ジャンプの短期集中連載のナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」の話の最後で火影を目指す!と語っていたサラダではありました。

続きの話であるらしい「BORUTO-NARUTO THE MOVIE-」ではサラダはナルトに憧れを抱いていると公式サイトに書かれています。予告編でも火影になると言っていますね。

これは少年ジャンプで連載されたナルト-外伝「七代目火影と緋色の花つ月」の中の話で、ナルトとサラダが共に過ごす時間があった事がきっかけになっているのでしょう。

ボルトはサスケの弟子になるらしい!

公式サイトに書かれていたことですが、サラダからサスケが「ナルト唯一のライバル」と聞いていていたボルトはサスケに弟子にしてくれて頼むようです。

ボルトはいつも忙しく相手をしてくれないナルトに対して反発しています。ボルトはナルトをいつか倒してやりたいと考えており、ナルトの弱点を知るためにサスケの弟子となる事を志願するようです。

ナルトに憧れるサスケの娘のサラダ、サスケに弟子入りするナルトの娘のボルト、この辺りの対比は面白いと感じます。

いずれサラダがナルトの弟子になるような事もあったりするのでしょうか。気になるところです。

スポンサーリンク

 - 漫画・アニメ