Soweeb!

スポンサーリンク

声優・鶴ひろみさんが亡くなる。ドキンちゃん、ブルマ役

   

 

声優の鶴ひろみさんが亡くなられたそうです。

情報によると首都高速でハーザードランプを付けたままの状態で運転席で亡くなっていたという話です。

 

事故ではなく病死ではないかと言われています。

年齢はまだ60代になっていない、57歳だという話ではあるので、はやすぎますね。

 

鶴ひろみと言って思い浮かぶのは筆者はドラゴンボールのブルマ役でしょうか。

違うアニメで鶴ひろみさんの事は知っていて、ドラゴンボールのブルマも鶴さんだったんだと驚いた記憶があります。

ドラゴンボールの悟空役と言えば野沢雅子さんなんですが、野沢雅子さんは声優界の重鎮ですね。

スポンサーリンク

鶴ひろみさんもベテランなので野沢雅子さんなどに近い年齢なのかなと以前は思っていました。

 

しかし、鶴ひろみさんはおそらくかなり若い頃から声優をやってらっしゃいました。

ですから、まだ57歳という60代にもなっていない年齢だったんです。

鶴ひろみさんはまだまだブルマ役など続けられると思っていたので、正直びっくりしたのと、残念ではありますね。

 

アンパンマンも放送中ではあるようですし、ドラゴンボール超も放送中ではあります。

この先、急遽声優さんが変わる事になるんでしょうけど、関係者もバタバタしてるんでしょう。

急に声が変わってしまうと見ている側からは違和感がありそうです。

 

共演者のみなさんもびっくりしているだろうと思うので、どんなコメントが出されるのか気になります。

ドラゴンボールで言えば主役の野沢雅子さんやベジータ役で夫婦の役であった堀川りょうさんなどがどんなコメントを出すのかなというところです。

 

ドラゴンボールシリーズと言えば悟空とブルマの出会いから始まる物語ではあるので、実はブルマ役ってかなり重要だったんじゃないかな?と思います。

鶴ひろみさんが亡くなったのは個人的ショックで驚きではありました。

スポンサーリンク

 - 漫画・アニメ