Soweeb!

スポンサーリンク

世界のAndroidスマホのシェアが87.5%の独占状態、日本はiphoneの使用者が多い変わった国かも?

      2016/11/11

こんな記事がありました。

Androidスマホのシェアが87.5%の独占状態。Windows Phoneはほぼ姿を消す
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/1028359.html

この記事によると世界のスマホOSシェアはAndroidが87.5%の独占状態になっているという話です。

iOSは13.6%から12.1%へとシェアを落とす結果となっているらしい。

スマホに関してはWindowsは全然ダメダメですね。見る影もなさそうです。

スマホ一覧<楽天市場>

 

かなりAndroidが多い状態なんです。

でもあなたの周りにiphoneの人多くないですか?

iOSは13.6%から12.1%へとシェアを落とす結果になっているらしいですけどね。

実は日本ではiphoneの使用者はかなり多いと思われます。

変わった地域、変わった国と言えるのかもしれません。

 

じゃなんで、そんな事がお前に分かるんだよ?と言われますと

ブログを運営してるからなんです。

ブログを運営してるとアクセスするユーザーがどのOSを使っているのか分かります。

スポンサーリンク

そんなに大規模なアクセスのあるブログではないんですが、統計として参考になる程度にはアクセスはあります。

 

実はうちのブログにアクセスするユーザーで一番多いのはiosなんですよ。

つまりはiphoneが多いって事なんですね。

特別にiphoneの話題が多いブログでもないんですが、iphoneからのアクセスは多いです。

昨日の統計を見てみるとiphoneユーザーがAndroidユーザーの1.4倍ではありました。

 

うちのブログが特別というわけでもないでしょうから、おそらく日本ではiphoneユーザーは多いですね。

他の資料として、日本ではphoneユーザーは多いという記事や話題も目にする事はよくあります。

なんにしても、極端にAndroidユーザーのアクセスが多い日本語ブログはあまりないんじゃないだろうか。

 

これはどうしてなんだろう?と考えると

日本では高価なiphoneを買える人が多いからという事になるでしょう。

買えるとなると、おしゃれで安定性があるイメージのiphoneの方が欲しくなる日本人ユーザーが多いんでしょうね。

多少高くても、回りに合わせてiphoneを買ってしまう学生さんも多いようです。

なわけで日本はiphone天国なのかもしれません。

 

でもね、別にAndroidでもいいんじゃないかとは思うんですよ。

5万~10万円もしてしまうiphoneを数年に一回買い替えなんて、お財布にきつくないですか?

でも自分だけAndroidだとかっこ悪いなんて思ってしまう気持ちも分からなくもない。

周りに合わせてしまう、日本人の特徴かもしれません。

スポンサーリンク

 - スマートフォン