Soweeb!

スポンサーリンク

禁煙は煙草の美味さを忘れてしまった時に成功と言える、あなたは本当に禁煙できたの?

   

私は以前煙草を吸っていましたが、今は完全にたばこをやめる事ができました。

これはどんな時にも煙草を吸いたくなくなったので、おそらく完全に煙草をやめられたものだと確信しております。

どんな時って?

例えばストレスがかかった時に、煙草を吸いたくなるような衝動がない。

他人が吸っていても自分が吸いたくならない。

このような時ではないでしょうか。ここまでの境地になるまでは結構長い時が必要だったと思います。

スポンサーリンク

たまに煙草を吸っている夢を見た時がありました。潜在的にたばこがすいたくなったのでしょう。

そのような事もなくなった今はまったく煙草と縁が切れた状態です。

よく私が禁煙に成功した方法なんて事がブログ記事になっていたりしますが、よく見たら数ヶ月禁煙したとか半年禁煙したとか、そんなのも多いです。

私からしたら、それって本当に禁煙したって言えるのかな?と思ってしまいます。

その程度の月日じゃ、また煙草に手を出す可能性があるからです。

ちょっと一本だけ、これで終わりですね。また煙草に手をだす日々に逆戻りです。

割りとこのような事あると思いますよ。

私は禁煙セラピーなんて受けた事はないのですが、もしかしたらこうったちょっと1本だけから身を守る方法も教えてくれるんだろうか?

よくは分からないのですが、私の実感では数ヶ月や半年1年禁煙したところで、煙草の誘惑は襲ってきます。

長期間禁煙すればする程それがなくなってはいくのです。人間は忘却の能力があるので、古い記憶は忘れていきます。

私も半年やめれたり1年やめれたりを繰り返しながら、なんとかかなりの長期間煙草を吸うことがなくなって禁煙に成功したという状態にはなりました。

スポンサーリンク

ですから煙草も禁煙が長ければ長い程、そのうまさを忘れていき、子供の頃のように吸った事もなかったような吸っていないのが当たり前になれば、ほぼ禁煙は完了します。

半年や1年ではまだまだ禁煙成功とは言えない理由はそこにあるかもしれません。

しかし人の能力もそれぞれです。忘れっぽい人は昔の記憶なんてすぐに消えるという人もいるかもしれません。

忘却の能力が高い人程禁煙に成功しやすいのかもしれません。

お笑いタレントの松本人志さんも禁煙に成功したそうですが、彼の場合は「こんなもんで煙草やめれるのか?」と禁煙パッチを貼ってみたらやめれたという話です。

かと言って禁煙パッチを貼れば必ずしもやめれるとは限りません。知恵袋などでは禁煙パッチを貼ってみたけど全然煙草をやめられないという方も見かけます。

松本人志さんとは違いが大きいですね。

例えばストレスがかかると煙草に手を伸ばしてしまうという方ならば、禁煙パッチを貼ったとしても効果が薄いという事も考えられるかもしれません。

煙草に火をつければ何となく一時だけ気分が落ち着くというような方だと、ニコチンパッチでニコチンを吸収すれば収まるという事がないのかもしれません。

こういった場合はタモリ式禁煙法などもいいかもしれないです。

それは吸いたいと思った時に15秒間我慢するという事です。そうすれば吸いたい衝動が収まるというやり方です。

これはタレントのタモリさんが話していた禁煙法だという事になります。

こういった方法も有効的ではあると思います。強烈に吸いたいと思う衝動は割りと一瞬ではあるんですよね。

そうやって1つ1つの危機を乗り越えていき、長年吸っていないと煙草の美味しさ、ストレスを煙草で解消する思考が忘却されていきます。

煙草をやめるには根性が必要だ!という事も聞きますが、強く意思を持ってやめ続ける事は必要な方もいると思います。

では皆さんも忘却するまで禁煙を頑張ってみてください。

スポンサーリンク

 - 健康