Soweeb!

PNG画像を圧縮してくれるサイト「TinyPNG」でファイルサイズを減らす

   

ブログで画像を使う事は多いと思うのですがファイルサイズが大きいと転送量が多くなり、アクセスも増えれば転送量も増えやすいという状況になってしまいます。

無料ブログなどの場合は、そんなに気にする必要もないのかもしれませんが、アクセス数が多くなった場合は繋がりにくくなったりするというアクセス制限も起こる事はあるかと思います。

ワードプレスなどのSMSでブログやサイトを構築している場合にはサーバーと契約しているはずですから、共用サーバーで転送量が多くなると尚更大変ではあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

転送量無制限と書いてあっても実は転送量が規制されている場合は多いので、あまり考えなしにファイルサイズの大きい画像をどんどん使っていると、いつの間にかサイトにつながらなくなったなんて事もあるかもしれません。

なるべく1つ1つの画像のファイルサイズを小さくはしたいものです。ファイルサイズを小さくすることはできないかな?と探していたら、「TinyPNG」というPNG画像のファイルサイズを小さくしてくれるサイトを見つけたので紹介しておきます。

「TinyPNG」でPNG画像のファイルサイズを小さくする

以前、GIF・JPEGの特許問題があったためPNG画像に移行しようというユーザーの動きもあったかと思います。なんとなく特許問題で使いやすいイメージのPNG画像ではあります。

PNG画像を使っている人も多いかもしれませんね。そんな方にとって「TinyPNG」というサイトは便利かもしれません。画像のファイルサイズを最大70%圧縮してくれるそうです。

私も使ってみたのですが、60%くらい圧縮してくれることも多いのでファイルサイズをぐんと小さくしてくれる事は確かです。

スポンサーリンク

使い方はまず「TinyPNG」のサイトにアクセスします。

上のDrop your.png files here!をクリック

圧縮したい画像を選ぶ

圧縮が行われdownlload クリックしてダウンロードで完了です。

使い方としては非常に簡単で、私の場合はいつもファイルサイズが50%から70%は小さくなってくれます。

「非可逆処理」をPNGファイルに対しておこなうことで通常よりも高い圧縮率になるようです。また透過PNG(アルファチャンネル)に対応しているそうです。

画像圧縮に関する専門的な知識は少ない私なので詳しい事は分からないのですが、圧縮しても見た目そんなに変わらないし、しかもファイルサイズが劇的に小さくなってくれるので便利だなとは思います。

PNG画像を使う方には使えるかもしれませんよ。

細かい積み重ねが、サーバーの転送量を減らしてはくれるはずではあります。画像は使うとやはりブログの記事も見やすくなりユーザーにアピールもできやいものではあります。

多くのブログさんでは大きなイメージ画像を使っている場合が多いです。画像があるとブログの読者に見やすくはなると思うので、サーバーの転送量も考えながらの葛藤もあるかもしれません。

ワードプレスにも画像圧縮をしてくれるプラグインもあるようですが、そんなプラグインも試してみようかなと思ってはいます。

スポンサーリンク

 - web製作, 便利サイト