Soweeb!

ダイソーの充電器と充電池を使ってみた感想、レビュー

   

ダイソーの充電器と充電池を買って使ってみました。

マウスの電池の減りが思うより早くて、すぐ電池が切れるようなので充電式の電池を買ってみる事に。

ゲームなどで使ってると減りが速いんだろうか、連打しちゃうんでそうなのかもしれない。

電池長持ちのはずなんだけど、もしかしてマウスが壊れてる?いや新しいのに入れ替えると普通に動くし、やっぱ使い過ぎなのかな?

そんな事も考えながら、まあやっぱり電池がすぐ用意できる状態にしようと思いました。

そう言えばダイソーに充電池が売ってる事は知っていたのですが、ネットで調べてみると普通に使える品物らしい。

充電器は100円で、充電池も1個100円、両方共500回使えるようです。って回数なんて数えられねーよ!

と思いつつ、使えるようなので買ってみることに。

充電器1つと単3の充電池を4つ全部で消費税いれれ540円くらいですね。安いといえば安い。

キーボードの方の電池が切れらたら使おうかなと予備は買っておきました。

でもキーボードの方はなかなか切れそうもないんですよね。マウスに不具合がないのかね?と疑いつつの段階です。

そんな事はどうでもいいとして、早速使ってみることに。

スポンサーリンク

充電時間は単3の充電池で11.5時間となっています。単4で6.5時間です。

単3ならほぼ12時間ですね。長いといえば長いですが、100円なので急速充電はできないものではあるんでしょう。

蓋がパカパカとすぐ開き、きつく閉まる構造ではないので、壁にあるコンセントに差し込む方が使い勝手はいいようになっています。

壁のコンセントに差し込んで使う構造に作られてはいるようです。

延長コードで使うのは使いづらく感じます。蓋を抑える工夫をすれば、延長コードでも使える事は使えました。

蓋の部分を物に押し当てる感じで止めて使ったという事になります。

なにせ充電時間は長いので気長にやらないといけません。

夜の12時くらいに差し込んで、昼の12ぐらいに完了という感じではありました。

コンセントのタイマーがあると良さそうですね。1つどっかで手に入れようかしら?

そんなこんなで、なんとか充電はできました。

そして、充電した電池をマウスに入れて使ってみることに!

感想としては、当たり前なんですが普通に使えてしまいます。

500回充電できるとなれば、通常の電池を買うよりはかなり安くはなりますね。電気代はいるんでしょうけど。

という訳で使ってみたダイゾーの充電器と充電池なのですが、普通に使えるという感想ではあります。

スポンサーリンク

 - レビュー