Soweeb!

スポンサーリンク

BABYMETAL KARATEのPV、ミュージックビデオを公開 力強さの中に可愛さがある曲だ

   

BABYMETALのNEWアルバムの発売も近いので、噂になっていた新曲KARATEの全編MV、PVの公開も近いだろうとは思っていました。

どうやら3/17日の昨日に新しいミュージックビデオのKARATEが公開されたようです。

このKARATEはBABYMETALのニューアルバム「METAL RESISTANCE」に収録されている曲です。

ファンにとっては久しぶりのミュージックビデオの公開で興奮ものですね。

ではさっそく共有して見てみましょう。

今回のミュージックビデオはギミチョコなどと比べて可愛さ路線ではなく格好いい曲になっています。

KARATEのタイトル通り非常に力強い曲、迫力ある映像になっています。

ギミチョコが非常に受けたので、同じ路線で続ける事も考えられましたが、この曲は今までのBABYMETALとは違う印象を持ちました。

新鮮さを出すなら成功と言える曲ではないでしょうか。

可愛いメタルを求めてる方には物足りないかもしれません。しかし格好いい中にも十代の女の子がコミカルなダンスを踊っているので可愛さも感じます。

kawaiiメタルが好きな女子も気にいるかもしれませんね。

曲の始めは非常にヘビーなギターのリフで、これだけ聴くとまさにメタルです。

スポンサーリンク

その後、ゆい、もあによるセイヤの掛け声が始まるので、初めてBABYMETALを聴いた人なら何が始まったんだ?と思うことでしょう。

セイヤ、ソイヤの掛け声がコミカルに繰り広げられていきます。

ゆい、もあの押忍の掛け声と同時にSU-METALのボーカルが始まります。何度かこの曲を聴いているとこの押忍に個人的にはまりました。

格好良さがあるんだけど可愛らしいですね。

サビの部分へと繋がるボーカルは独特なメロディラインです。

サビの部分は一転して歌いやすく聴きやすいキャッチーなメロディに変わります。BABYMETALの真骨頂とも言える万人に聴きやすいメタルになっていると言えるでしょう。

全体的にはヘビーなはずなんだけど、やっぱりアイドルという部分も強く残っている不思議な感覚があります。

ゆい、もあのウォー、ウォーオオーの合いの手も心地よく響いできます。ライブなどではファンがいっしょに歌いそうな気がします。

この曲では間奏部分がポップ調で緩やかです。

ネット上のコメントにメタル定番の激しいギターソロが欲しかったとの声もありました。私もギタソロが欲しかったかなとは思います。

アルバムの中には速いギターソロがある曲もあるらしいので、全体的なバランスとしてはいいのかもしれませんけどね。

しばらく、このKRATEのミュージックビデオで楽しめそうです。世界のBABYMETALファンはどんな印象を持つのか気になる所です。

海外の反応ブログなどでも話題に取り上げられるでしょう。

スポンサーリンク

 - BABYMETAL, 芸能