Soweeb!

今運営しているwordpressをマルチブログ化する事はできるのか?

      2014/12/17

現在インストールして使っているワードプレスをマルチブログ化して使うことはできるのか?という疑問を持ちました。

なぜそう思ったかと言いますと、古いバーションのwordpressでは投稿をしないうちに設定しないとマルチブログ化はできないという事になっていたかと記憶していたからです。

確かwordpressが公式にマルチブログ機能を搭載した時はそうだったと思います。

元々wordpassにはマルチブログ化の機能はなく、マルチブログを実現するためにはwordpress-muという派生というか、マルチブログ専門のワードプレスを使う必要がありました。

それがmuを統合し、マルチブログ化も公式にサポートしたのが現在のワードプレスです。そこからかなり月日が流れてはいます。

スポンサーリンク

ネットの情報などを見ていると、どうやら今はすでに投稿をしている既存のブログもマルチブログ化できるようではある感がありました。

そこで物は試しと既存のブログをマルチブログ化してみようと思いました。さてどうなる事やら。

とは言いましてもネット上に公開しているwordpressではこのような実験はしません。ローカル環境にインストールしてあるwordpressで試してみます。

ローカル環境にはxamppをインストールし、そこにワードプレスをインストールしてあります。すでにいくつもの記事を投稿した状態にしておき、その既存のブログをマルチブログ化してみます。

さて、という事で既存のwordpressをマルチブログ化できるのか試してみました。

結果、いつもやってる通りのマルチブログ化の設定で問題なくマルチブログ化に成功しました。現在は既存のブログをマルチブログ化しても問題なくできるようです。

スポンサーリンク

ただし、マルチブログ化した直後には親サイトのブログに/blogディレクト表示がされてしまうので、これをサイトの設定からPermalink Structureという項目で設定し直す必要はあります。

マルチブログ化する事は多少ファイルに直接記入をする作業も必要になるわけですが、そんなに難しい事ではありません。

公式のwikiにもマルチブログ化する方法が公開されていたと思いますが、他のブログさんでもマルチブログ化する方法は紹介されています。

しかしhtmlやCSSも触った事ないとか、全く他人任せでワールドプレスをインストールしてしまったとか、そんな方には多少ハードルも高いものかもしれないですね。

ワードプレスは基本的に必要な物さえ用意すればインストールは簡単にできてしまいます。マルチブログ化しないでそのまま使うなら、ファイルを弄ることなく使えてしまいます。

マルチブログ化して使う場合にはファイルソースに記述を直接加える事が必要になるので、そこか初心者やあまり知識のない方には躊躇してしまう点にはなるかもしれません。

とは言うもののそこまで難しいものではないと思いますので、とにかくやってみるという事が大切な事ではないかと思います。

いきなりサーバーにインストールしてあるワードプレスに対して変更を加えるのでなく、ローカル環境で変更を加えて確かめてみれば、失敗したとしても害がないのでいいとは思います。

ローカル環境でワードプレスをインストールするなら、この記事でも書いた通りXamppというソフトを使うといいでしょう。

これはウィンドウズなどのローカル環境にサーバーやPHPの環境を簡単に作ってしまうというツールになります。mysqlなどのデータベースも使えてしまうので、xamppをインストールすればローカル環境にワードプレスをインストールして使ってみる事が可能になるのです。

もちろんサーバー環境なので他のCMSやphpのテスト環境として使う事も可能です。またデータベースの勉強などにも役立てる事でしょう。

スポンサーリンク

 - wordpress