Soweeb!

スポンサーリンク

タブレットとは?初心者にも分かりやすく説明してみると

   

タブレットという言葉、最近ではよく使われる事があると思います。しかしタブレットって何?という疑問がある方も、もしかしたら多いかもしれませんね。そんな方のためにタブレットとは何か?を説明してみます。

タブレットという言葉、タブレットPCを指す言葉として使われる場合がほとんどですね。

そうなんです。「タブレットPC」となりますから、タブレットとはコンピューターの一種です。

タブレットの形状としてはスマートフォンに似ています。いわゆるスマホですが、スマートフォンを大きくしたような形です。タブレットは操作性もスマートフォンと似ています。

スポンサーリンク

タブレットとスマートフォンの違いは?まず基本的に電話機能がタブレットにはない点です。そして大きさです。タブレットの方が大きいというのが一般的ですね。

ですのでスーマートフォンの代わりにタブレットpcを持ち歩く人も多いかと思います。タブレットはインターネットにつなげる事もできますので外でネットにつなげてニュースを見たり、Webサイトを見たりというような使い方ができます。

タブレットのOSはandroidやwindowsです

androidはスマートフォンで使われているOSです。スマホを選ぶ場合はandroidかiphoneになりますが、タブレットpcで使われているOSはandroidである事も多いです。

スポンサーリンク

またタブレットはOSがwindowsであるものも多いです。

タブレットとノートパソコンの違いは?

ノートパソコンの場合はほとんどがWindowsのOSですね。またキーボードがあったりと操作性としてはタブレットより操作しやすいかもしれません。

しかし携帯性に関してはコンパクトにまとまった分タブレットの方が上ですし、ちょっと取り出してWebサイトを閲覧なんて使い方の場合はタブレットの方が使いやすいでしょう。

タブレットとスマホの違いは?

上でも書きました通り、タブレットとスマホは形状が似ています。キーボードがないPCのような形ですね。スマホは携帯電話の機能があるが、タブレットは基本的に携帯電話の機能がありません。

タブレットはスマホより大きな分だけスマホよりwebの閲覧などがしやすいとは言えます。アプリに関しても同じandroid機種であればタブレットとスマホで同じものが使える事も多いです。

じゃタブレットはどんな人が使っているのか?といいますと、携帯は従来のガラケー、外でネットする場合などはタブレットを使うというような方も多いようですよ。

まとめ

●タブレットとはスマホを大きくした形状のコンピューターです。操作性もスマホと似ています。
●タブレットはOSがAndroidやwindowsです。androidのタブレットの場合はアプリがスマホと類似していると言えます。
●タブレットは通話機能が基本的にありません。

スポンサーリンク

 - 用語