Soweeb!

スポンサーリンク

加藤晴彦を罠にはめたとする芸人はオモロー山下で確定、山下が反論しているが信用性があるのか?【芸能】

      2016/05/23

昨日ニュースを見ていたら「快傑 えみちゃんねる」という関西の番組で加藤晴彦が話していた事が話題になっていた。

簡単に説明するとある芸人にはめられて40万円支払わされたという事です。この話題割りと気になったし、その芸人が誰なのかも非常に気になりました。

どうやら問題の芸人も確定となったので、ブログの話題にしてみる事にしました。

スポンサーリンク

加藤晴彦 芸人にはめられ飲食代40万円 大平サブロー「吉本として嘆かわしい」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160506-00000087-dal-ent

上の記事あたりを参考に詳しい経緯を改めて説明すると

加藤さんは「東京・恵比寿で男4人で食事していた」

店を出る頃に日頃から可愛がってる芸人から「六本木のはずれで飲んでる。来ませんか?」と電話が来る

行ってみると店には10人くらいの男女がいてパーティーのような雰囲気。自分達はこれから飲もうとしたが、彼らはすでけっこう飲み食いしていて出来上がってる空気ワインも何本か空いている。

加藤さんを呼んだ芸人の先輩芸人が現れ、加藤さんは自分が年下であるから「初めまして」と挨拶。相手芸人は「初めてだよね、プライベートで会うの」と話しかけて来たらしい。

すると加藤さん達がまだあまり飲んでいないのに会計がきて「まあまあな金額」であったらしい。具体的には40万円という話。

年上芸人は「晴彦君、芸歴どれくらいだっけ?」と尋ねてきて、加藤さんが中学生の時にNHKのドラマに出演した事なども話すと、「芸歴は名古屋から数えるよね」といい、加藤さんは「20年くらいです」と答えると、「じゃあ、チェックを。晴彦にいさん」と言って押し付けてきた。

という話になっています。名古屋から数えるよね?ってのは加藤さんが若い時代に名古屋で活動してたってことなんでしょうかね?よくは知りません。

まとめると自分が払いたくない年上芸人は、芸歴の長そうなら加藤さんを後輩芸人に呼ばせ、吉本流の先輩芸人が会計する流儀をまだ大して飲み食いしてない加藤さんに押し付けたという話になるようです。

しかも飲み食いは払ってもらってるくせに、後に新幹線のホームで会った時には「頑張ってる?」と上から目線で話してきたらしい。

支払わせたなら先輩として立てないとダメですね。コレが本当なら加藤さんが不快に思うのも当然。

でコレがネットで批判の対象となりその年上芸人と加藤さんを呼び出した後輩芸人は誰だ?という話で盛り上がりました。

スポンサーリンク

でどうやら年上芸人はオモロー山下で、後輩芸人はカラテカの入江らしいという事が分かります。

番組の放送中は名前が伏せられていましたが、観客として見に行った人が巨大掲示板などでオモロー山下だと暴露して、おそらくそうだろうという話にはなっていました。

そこで焦ったオモロー山下氏は話題の人物は自分と入江であると認めた上で、東スポの取材で反論しているようです。

問題の人物はオモロー山下氏とカラテカの入江氏で間違いないという事にはなりました。

オモロー山下氏の反論をまとめてみます。

加藤晴彦「飲食代40万円」騒動は話が逆?“犯人”扱い・オモロー山下が本紙に告白に書いてあった内容からまとめると
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160510-00000023-tospoweb-ent

真実は全く逆であり7~8年前のことですが、僕らが加藤さんに電話で呼び出された

確かに10人くらいの飲み会で、加藤さんのスポンサーの方もいた

その方が会計を持ってくださるものだと思って、冗談っぽく「兄さん、お会計を」と言った

でも加藤さんが会計支払ったと聞き、しまったと思った。飲み会の代金はスポンサーの方に払ってもらう芸人としての甘えがあった。


多分ですが、バラエティー番組なので面白さを強調しようと(話を)盛ってしまったのでは。

結局のところ加藤さんが支払った事に間違いはないようですが、自分たちは呼び出されて行ったのであり、スポンサーがいたから支払うのは向こうであるのは当然だと思っていた。という事になるんでしょうね。

これが真実となると若干印象は変わってしまうと思います。

しかし、加藤さんと山下氏どちらが本当の事を言ってるのでしょう。

私の総合的な印象として具体的な話の内容を言っている加藤さんの方が信用性があると思います。

加藤さんが呼び出してる状況で山下氏に支払いを求めるでしょうかね?その現場で吉本流の先輩が支払う流儀が使われるんだろうか?

つまりは山下氏が言うことが本当ならば支払いの心配をするような立場にもないはずだと思われます。

新幹線のホームでの話も妙に具体性があるので、今のところ加藤さんの方を信じてしまいますが、加藤さんは反論するのかな?

たぶん、加藤さんは反論しないと思うのであやふやにすると自分のイメージ保身になると考えた山下氏の作戦ではあるのでしょう。というのが私の推測であります。

真実は本人達にしか分かりませんが山下氏の方が胡散臭いとは感じています。あくまでも自分が感じたことですよ。真実は本人達にしか分かりません。

芸能のおもしろエピソードという事で終る話ではあると思いますけど、何か進展があれば続きを書きたいです。

スポンサーリンク

 - 芸能