Soweeb!

カジサックが買ったビデオカメラはどんなの?ソニーのNEX-VG30Hについて調べてみた

      2019/03/25

こんにちは、最近というか昨年くらいからカジサックの動画をよく見ている筆者です。

今年中に登録者数100万人行かなかったら芸人引退と言っているカジサックことキングコングの梶原さんですが、

芸人の片手間にやってるユーチューバーではなくて、ユーチューブにかなり力を注いでいます。

 

m-1に登場した漫才師の方と深いトークをしたりして、今までのユーチューバーじゃできない事を武器に登録者数も伸びています。

有名音楽ユーチューバーグループのGoose houseのオマージュと言っていいのかな? Kajisac house なんて企画で音楽をやってるのもなかなかの人気です。

 

カジサックの家族動画もありファミリー動画も人気なんですよ。

あとはハネトビに出演していた堤下さんがサックしという名で準レギュラーとなって、カジサックのボケとサックしの突っ込みの掛け合いをしながらの動画がおもしろくて、こちらも人気コンテンツになっていました。

 

今回は少し前にカジサックが新しいビデオカメラを買った動画で少し気になったことがあったので調べてみました。

その動画が下になります。

せんちゃんと新しいカメラを買いに行きました

 

せんちゃんと新しいカメラを買いに行きましたという動画ですが、

末っ子のせんちゃんがカメラを買いに行く動画で登場していまいた。

 

いろいろと可愛いしぐさをしてくれるせんちゃんに癒される視聴者の方も多いようです。

女性の視聴者に多いのかな?

 

せんちゃんの本名は千里ちゃんです。

カジサックがお世話になっている上沼恵美子さんの漫才師時代のコンビ名が海原千里・真理で、

千里さんが上沼恵美子さんだったので、尊敬する上沼さんの芸名を名前に頂いたという事になると思われますね。

 

そんなせんちゃんと今まで使っていたビデオカメラでは画質がイマイチとの指摘を受けて新しいビデオカメラ買う事になるのでした。

カジサックが買ったビデオカメラは?

店頭に行っていつもいるカメラマンの2人と相談しながらカメラを選ぶカジサックですが、

せんちゃんの好みも聞きつつですが、カメラを選んでいきます。

 

一眼レフの写真機タイプのものではなく、外での撮影も多いのでハンディカムタイプにしたいとの話でした。

最近では4k画質が取れるものが最新機種の主流にはなっているようですね。

 

最終的に店員さんにユーチューブでコンパクトに持てて画質が良いカメラはないかと聞いたところ、

店員さんおすすめの商品が紹介されました。

 

それがソニーのNEX-VG30Hです。

一眼レフ並みのセンサーがついてて背景をぼかして撮る事できるビデオカメラだそうです。

しかもレンズも交換できるとの話です。

 

最終的にコレを気に入ってカジサックは購入したのですが、動画のコメントには一般の方から少し気になるものもありました。

それはこのカメラは発売されたの時期が古いという話ではあったんです。

いったいどんなカメラを買ったんだろうと思い、ソニーのNEX-VG30Hについて調べてみる事に。

ソニーのNEX-VG30Hってどんなビデオカメラ?

ソニーのNEX-VG30Hはどんなビデオカメラなんでしょう。

画像としては下になります。

スポンサーリンク


ソニー SONY ビデオカメラ Handycam NEX-VG30H レンズキットE 18-200mm F3.5-6.3 OSS付属 NEX-VG30H

 

なんかちょっとかっこいいですよね。

カジサックチームもこのかっこよさにテンション上がっていました。

 

でも発売時期が古いと話ではあるんですが、やはり調べてみると古く2012年くらいに発売されています。

しかもお値段的には結構高かったりするんですよね。

これはいったいどうゆう事なんだろう?とは思いました。

 

ソニーのサイトを見てみると、ハンディカムの商品一覧は「4K/HDカムコーダー」と「レンズ交換式」のカテゴリに分かれていました。

「4K/HDカムコーダー」の方は最近主流になっていると思われる4K画質が撮れるビデオカメラで

「レンズ交換式」の方はレンズが交換できるものになるようです。

 

で今の所レンズ交換式の物はNEX-VG30Hしかありませんでした。

店員さんも言っていたんですけどもNEX-VG30Hはユーチューバーに人気という話ではありました。

 

噂によるとヒカキンさんも使っていたという話ですね。

特長ははレンズ交換式で一眼レフ並みの静止画も取れるという事ではあるんでしょう。

ハンディカムで一眼のデジタルカメラの代用もできちゃいそうなんではあるようです。

 

2012年に発売されて長い間モデルチェンジせずにきているので、4K画質は撮れないようです。

フルHD画質までではあるようです。

 

ただし一般のユーチューブ視聴者が4K画質で見ているかと言うとそうでもないと思うので、大丈夫ではあるのかもしれません。

4K画質だとパケットの容量は多くなりますからね。

 

レンズ交換式のNEX-VG30Hにもいずれ4K画質が撮れるモデルが登場するのかもしれませんが、今のところは登場していないので、

このタイプが欲しいならベストな選択にはなるのかもしれません。

 

ビデオカメラは手振れ補正の優秀なソニーが人気ではあるようですし、悪くはない買い物だったのかもですね。

動画では全くの予備知識もないまま行き当たりばったり買ったイメージだったのですが、

ある程度下調べをして元々このビデオカメラを買う予定だったのか?は気になるところです。

 

普通はネットで調べて行くでしょうしね。

演出もあったのかな?とは思いました。

筆者ならネットで安い店選んで買っちゃうかもしれません。

NEX-VG30H<楽天市場 一覧>

スポンサーリンク

 - Youtuber