Soweeb!

スポンサーリンク

ネットでの脅迫、身元は特定されちゃうの?高須克弥を脅迫した女性が本人に謝罪

   

 

最近、防弾少年団というグループの話題が大きくなっています。

愛称がBTSと言われるグループになるようです。

 

日本では若い女性を中心に人気がでて、年配の女性の中にもファンがいるようですね。

そんなBTSの問題点を高須克弥さんがツイッターで指摘した事で、ネットの反響があり大きな問題になりました。

いわゆる原爆Tシャツの問題です。

 

スポンサーリンク

 

そして高須克弥さんにBTSのファンの方が高須さんの目に「メスを入れる」などとSNS上で脅迫したようです。

 

BTSファンからのいろいろな誹謗中傷があったようですが?高須さんはしばらく静観していたようです。

しかし、あまりに酷い脅迫などに謝らなければ警察に通報するとツイッターで語っていました。

こんな感じで語っていますね。

 

では実際、警察に通報して脅迫した相手は逮捕される可能性はあるのでしょうか?

という、今回はこんな疑問について考えてみます。

 

ずばり言うと、警察に捕まる可能性は高いです!

ネットは匿名で投稿しても実は完全に匿名ではありません。

IPアドレスからどの時間帯にどの端末を使って投稿したのか分かってしまうんですね。

 

これは警察ならほぼ確実に分かると言っていいでしょう。

スポンサーリンク

いわゆるプロクシサーバーなどもありますが、今は海外の協力体制もあるようなので、警察なら分かってしまうようですよ。

 

特にネットに関してあまり深い知識のない方なら、ほぼ確実に追跡されてしまうでしょうね。

そんなわけでネットで犯罪につながる発言はしちゃいけないんです。

 

脅迫した問題の本人ですが、高須さんにお詫びをいれたようであります。

高須さんは許してくださったそうですよ。

 

 

どうも社会人の女性だったようですが、20代の女性だったのだろうか?

成人女性だと刑事告訴されて、有罪になれば前科がついてしまいます。

執行猶予がつかなければ実刑かもしれませんね。

 

その後、民事で損害賠償請求されて多額の慰謝料を払う事になるかもしれません。

本人が未成年の場合は親にも損害賠償責任がでてきますね。

 

本人が賠償金払えないよと親に泣かれたと語っていたので、もしかすると未成年なのかもしれません。

何にしてもネット上で過激になりすぎて、犯罪行為にならないように注意したいものです。

 

相手に抗議する場合は、違法にならないように理路整然と行った方がよいでしょう。

 

なお本人はツイッターアカウントを消した模様であります。

別のユーザーからの批判に素直に謝罪をし、年齢は18歳だと明かしていました。

今後SNSはやらないとコメントで語っていました。

 

高校卒業したくらいの若年層ではあるのですが、分別はつく歳だと思います。

やっていい事と悪い事の区別はつけないと、思わぬところで前科がつくので気をつけましょう。

スポンサーリンク

 - 雑学